HOME > 発表者の方へ

発表者の方へ

 発表はPCによるプレゼンテーションに限定いたします。
 講演会場にはプロジェクター(1面)を学会事務局にて準備致します。
 その他の映写機器の使用は出来ません。

口頭発表データ作成及び発表要項

  1. 一般口演の発表言語:原則英語ですが、日本語も可とします。
  2. 主要プログラム中のシンポジウムII、会長特別プログラム、テクニカルセミナーは日本語発表とし、その他は全て英語発表とします。
  3. 発表データはPowerPoint2007/2010/2013/2016のいずれかを用い、OS標準フォントにて英語で作成して下さい。
  4. Mac版PowerPointで作成の場合、予めWindows版で動作確認をして下さい。
  5. 動画を使用される場合はバックアップとしてご自身のPCを必ず持参下さい。
  6. 発表データに他のデータをリンクさせる場合は他のデータも同じフォルダに保存し持参下さい。
  7. 口頭発表用データは、事前にウィルスチェックをお済ませ下さいますようお願いします。
  8. 口頭発表の筆頭発表者は、演題・発表者などを紹介するスライドの次に発表者全員の COI 状態を開示ください。テンプレートは以下よりダウンロードください。
申告すべきCOI状態が「ある」場合 申告すべきCOI状態が「ない」場合
発表データ受付について
  1. ご発表予定時間の30分前までにPCプレビューセクション(PC受付)で発表データをご確認ください。
  2. データはUSBメモリ/CD-Rに保存のうえ持参ください。
    *メディアに保存後、作成したPC以外のPCで動作確認をお勧めいたします。
  3. PC持参の発表者の方も動作確認が必要となります。
  4. 学会事務局でご用意するPCは Windows7、 PowerPoint2007/2010/2013/2016となります。
  5. 動画などの参照ファイルがある場合は、全てのデータを同じフォルダに入れて保存して下さい。推奨動画ファイルはWMV、MPEG1、MPEG4形式です。
  6. お預かりしたデータは学会終了後、責任を持って消去いたします。
発表にご自分のPCをご使用になる方へ
  1. Macで作成したデータをご使用の場合は、各自でPCを持参下さい。
  2. 外部出力端子はD-Sub15となります。外部出力端子が左記以外の場合は必ずD-Sub15変換用のコネクタを持参下さい。
  3. 本体持込の際は必ず電源アダプタを持参下さい。
  4. スクリーンセーバー及びスリープ等の省電力設定は予め解除し持参下さい。
  5. PC受付にて動作確認後、発表者ご自身で映像オペレーター席までお持ちいただき、発表終了の際は速やかにお持ち帰りをお願い致します。
  6. 発表者ツールのご使用はお控え下さい。
発表時間について
  • プレナリーセッションの割り当て時間は1題15分(発表12分、討論3分)です。
  • 一般口演の割り当て時間は1題10分(発表7分、討論3分)です。
  • その他主要プログラムの発表時間は下記の表を参照下さい。
Session Title (Total allocated time) Talk Discussion
Main Symposium  (35 min per person) 30 min. 5 min.
President’s Special Program (20 min per person) 15 min. 5 min.
Special Lecture (30 min) 25 min. 5 min
Educational Lecture (40 min per person) 35 min. 5 min.
International Symposium (27 min per person) 22 min. 5 min.
Symposium I (26 min per person) 22 min. 4 min.
Symposium II (20 min per person) 15 min. 5 min.
Symposium III (20 min per person) 15 min. 5 min.
Symposium IV (24 min per person) 20 min. 4 min.
Symposium V 1~3 (25 min per person)
                    4~6 (15 min per person)
20 min.
10 min.
5 min.
5 min.
Symposium VI (26 min per person) 22 min. 4 min.
Symposium VII (27 min per person) 22 min. 5 min.
Symposium VIII (27 min per person) 22 min. 5 min.
Technical Seminar (13 min per person) 11 min. 2 min.
7th Takara Bio Award Lecture (15 min.) 12 min. 3 min.
2nd Asia-Pacific Gene Therapy Consortium
(45 min per person)
40 min. 5 min.

* 上記割り当て時間はおおよその目安です。
 講演時間、討論形式などは座長の先生に一任しておりますので、その指示に従ってください。

ポスター発表について

ポスター会場:ポスター&展示会場 (5階)

  1. ポスター用パネルの大きさは下図に示すとおりです。
  2. 左上20cm四方の演題番号は学術集会運営事務局でご用意します。
  3. 演題・演者・所属は英語で各自ご用意下さい。
  4. 文字の大きさは離れたところからでも充分読めるようなサイズにして下さい。
  5. ご発表内容の使用言語は英語で簡潔にお書き下さい。
  6. 利益相反(COI)開示に関して:ポスター掲示の最後、右下の箇所にCOI状態を貼り付けて下さい。テンプレート以下よりダウンロードください。
申告すべきCOI状態が「ある」場合 申告すべきCOI状態が「ない」場合
  1. 演者の方は所定時間帯に各自のポスターの前にお立ちいただき、英語または日本語で発表後、質疑応答を行って下さい。
  2. 各演者の持ち時間は5分(発表3分+討論2分)で、座長の進行のもとに行って下さい。
    • ポスター貼り付け・発表&討論・撤去のタイムスケジュール
      ポスター貼り付け 7月28日(木) 13:00~15:00
      ポスター閲覧期間 7月28日(木) 15:00~7月29日(金)18:15まで
           発表・討論 7月29日(金) 17:40~18:15
          持ち時間 発表3分、討論2分
      ポスター撤去 7月29日(木) 18:15~18:35

    • ポスターパネル図

主催大学事務局

東京慈恵会医科大学
総合医科学研究センター遺伝子
治療研究部

〒105-8461
東京都港区西新橋3-25-8
TEL:03-3433-1111
  (内線2386)
FAX:03-3433-1230
E-mail:jsgct2016@jsgt.jp

運営事務局

日本遺伝子細胞治療学会事務局
東京大学医科学研究所
ALA先端医療学社会連携研究部門

〒108-8639
東京都港区白金台4-6-1
お問合せ:事務部門
(学会運営事務局合同会社)
TEL:043-237-3435
FAX:043-306-5664
E-mail:jsgct2016@jsgt.jp